よくあるご質問

Q&A

Q

問い合わせや相談はどうしたらよいですか?

A

お気軽に24時間求人応募フォームよりお問い合わせください!
見学や面接も随時行っております、お気軽にお問合せください。 

24時間求人応募フォーム→面接→半日トライアル勤務→採用合否→ご勤務開始

Q

クリニックの将来像を教えて下さい

A

「2040年全国100院 日本中のリウマチ患者さんとスタッフさんを幸せにするスーパークリニック」を目指しております
大変ありがたい事に、2019年の時点で医師は私1名であったものが、2021年時点ではリウマチ医13名(常勤医2名、非常勤医11名)になり、より多くのリウマチ患者様に貢献できるようになりました。ご勤務頂いた先生方からのご紹介やご縁で、どんどんと医師の輪が広がっていき、身に余る光栄に感じております。
ただ、埼玉県はもちろん、日本全国でみてもリウマチ専門クリニックの数は少なく、多くのリウマチ患者様がどこに受診したら良いか迷われたり、診断が遅れたりで、痛みは不安を抱えられています。
そこで、日本中のリウマチ患者様に笑顔と安心をお届けできるように、「2040年全国100院 日本中のリウマチ患者さんとスタッフさんを幸せにするスーパークリニック」というビジョンに向かって急成長しております。

Q

常勤医として将来像を教えて下さい

A

常勤医の先生方には、「学会ガイドラインを参考にしたリウマチ診療」と「患者さんの満足度」の2つの結果を期待させて頂いております。
その結果に至るプロセス、診療方針やお薬の使い方などは、各先生の自由にお任せさせて頂いております。
また、各種講演会や学会での発表、研究活動を応援させて頂きます。
2年目以降は、「再診患者数」、「患者満足度(NPSアンケート)」、「チームワーク力(Q12アンケート)」、「前年度売り上げ」の項目をもとに、ご評価をさせて頂き昇降給を提案させて頂きます。

また、ご勤務開始2年目以降に、診療に加えてスタッフ教育や採用・集患など、クリニック経営にも携わるご希望のある先生方には、分院長としてご活躍頂けます。その場合には、経営面での実績も加味したご給与をご提案させて頂きます。
さらに、今後の分院展開とご希望に応じて、複数院を統括して頂く統括院長としてご活躍頂く事も可能です。

Q

患者さんはどのような方が多いですか?

A

病院と違って、早期発症のリウマチ患者さんが多いです。40-60代の比較的若くて、合併症の少ない元気な患者様が多いです。
また、合併症が多くクリニックでの診療が難しい方は、初診の電話問い合わせの段階で大きな病院様をご紹介させて頂いております。病院での診療が望ましい方は予約の時点で病院様をご案内することで、クリニックでの診療が一番価値をお届けできるリウマチ患者に、お役に立てることを目指しております。

Q

スタッフはどんな方がいらっしゃいますか?

A

理事長を含め、20代~40代前半の若いスタッフが中心です。
現在の戸田院ではマネージャー1名、受付2名、看護師6名です。リウマチ患者様により価値を届けられるクリニックになるよう、クリニックもスタッフも日々勉強し成長を目指しています。

Q

午前中のみでの勤務も可能ですか?

A

はい、大丈夫です。
お子様が保育園や小学校に行かれている、午前のみのご勤務も可能です。リウマチ医として活躍したいけど、病棟はご家庭もあって難しいという女性医師の皆さまを応援させて頂きます。

Q

他の医療機関での外勤はできますか?

A

はい、大丈夫です。
リウマチ以外の診療の為、総合内科や救急外来、膠原病診療などのスキルも維持されたいと思う先生方もいらっしゃるかと思います。他施設様での外勤も全然問題ございませんで、お気軽にどうぞご相談ください。

Q

診療はどこまでお任せいただけますか?

A

「患者さんへの親切丁寧な診療」
「学会ガイドラインを参考にした診療」
「スタッフとの協力」
の3つの結果を期待させて頂き、その他の診療内容やお薬の使い方などは全て先生方にお任せさせて頂いております。

先生方がリウマチ診療に集中できるよう、スタッフ教育や採用、集患などの診療以外の経営部分は、法人本部で責任を持って行わせて頂きます。

またご勤務頂いている先生方の声を真摯に受け止め、よりご勤務しやすい環境になるよう、年2回(4月と10月)にアンケートを実施しております。
診療のしやすさや、勤務日、給与、経営者との関係など、普段話にくいが大切な事に関して遠慮なくご記載頂き、先生方の幸せにつながるように喜んで改善をさせて頂いております。

Q

どんな勤務内容になりますか?

A

売り上げよりも、患者様や先生方の満足度こそ重要と考えております。
そのためには、一人ひとりの患者様に丁寧に向き合える診療時間が大切だと考えており、先生方とも相談しながら初診の方は1名30分、再診の方は10〜15分の間隔で予約を取らせて頂いています。また、最近ではご勤務頂いている先生方のアイデアをとり入れさせて頂き、リウマチと診断し治療開始される患者様には、しっかりとした説明時間を取るために20分の予約時間を確保したりと、ご意見を伺いながら柔軟に対応させて頂いております。

  • 関節エコーが診察室に常時ありますので、いつでも使用可能です。
  • 治療に関しては、皮下注の生物学的製剤は全種類ございます。自己注射指導を看護師がやらせて頂きます。院内スペースの関係で点滴製剤はございません。
  • 通常のクリニック様と違い一般内科診療はありません。またリウマチ以外の膠原病診療もございません。
  • 胸部レントゲン常時撮影できます。関節のレントゲンに関しましては、土曜日に放射線技師さんにお越し頂き撮影させて頂いています。
  • 胸部CTやMRI、DEXAは提携病院様で撮影頂いております。
  • 病院様での診療が望ましい場合には、提携病院様(戸田中央病院、上板橋病院、日大板橋病院、帝京大学病院様など)にご紹介させて頂いております
  • 月1回の全体ミーティング、月1飲み会(現在はコロナで中止中)がございます
Q

勤務時間はどれくらいでしょうか?

A

ご参考までに現在の勤務時間を記載いたします。
AM 8:50-12:50 /PM 14:50-17:50
勤務先の病院の事情やご家庭の事情などを考慮し、開始・終了時間は調整可能ですのでご相談ください。
ママさんドクターが勤務しやすいよう、10時からでもご相談に応じます。

完全予約制なので、終了時間の延長はありません。
また、終了時間が遅くなるという事は患者さんをお待たせしているという事なので、診療体制を拡大し常に改善するように心がけております。

Q

車通勤は可能でしょうか?

A

可能です。クリニックの駐車場をご利用ください。

Q

いずれはマネジメントを勉強し、開業をしたいと考えていますが可能ですか?

A

はい、全力で応援させて頂きます。
日本のどこにいても、リウマチ患者さんが安心・快適に通院できるリウマチ専門クリニックの輪が広がる事が私たちのビジョンです。
開業に向けた経営の方法(集患、ホームページ、広告、採用、教育など)を、一緒に学んでリウマチ患者さんに貢献していける仲間が増える事を、心より歓迎します。分院をお譲りし継承して頂く事も可能です。

Q

面接前にクリニックを見学することは出来ますか?

A

もちろん可能です。
24時間求人応募フォーム よりお気軽にお問合せください。
先生方にお会いしお話しをお伺いできるのを楽しみに待っております。

Q

キャリアアップのサポート体制は充実していますか?

A

リウマチ学会関連費用、医学書購入費、院外研修などリウマチ診療のスキルアップ為に最大限サポートさせていただきます。
また、診療に加えて、経営に挑戦する分院長、統括院長などのキャリアアップの働きかたもご用意しております。

Q

最初に選んだ働き方から変更することは可能でしょうか?

A

もちろん可能です。先生の夢を目指す為にはどんなことでもご相談ください。

Q

クリニックで対応出来ない重症患者さんはどのようになさっていますか?

A

内科や膠原病診療が無い事、また初診時に合併症の多いリウマチ患者様は病院様をご案内している事から、患者様の入院を要するような事態は年0-1件でほぼありません。
万が一、患者様が入院などを要した時は近隣の総合病院と連携しておりますので、紹介をさせていただいております。

Q

産前産後休暇や育児休暇の取得や、その後の職務復帰は可能でしょうか?

A

はい。女性医師が大活躍されている所も、当法人の特徴になります。
女性が多いリウマチ患者様にとって、女性医師をご希望される方も多くいらっしゃいます。そんな女性医師が働きやすいクリニックを目指していますので、復帰後も無理なく働ける環境作りを進めています。